2016年11月20日

レトロモダン♪塩竈市「杉村惇美術館・公民館本町分室」

ランチを 楽しんだ みんな

PAP_6305.JPG
次は どこに行ったのかなあ?
わたしは お留守番中でーーす

みんなの乗った車は 一路 「 塩竈 」へ・・・

街を一望できる 小高い丘の上に 現れたのは・・・

PAP_6199.JPG
塩竈市「 杉村惇美術館・公民館本町分室 」です

1950年建造の公民館を 「 リノベーション 」した建物は 
地元の貴重な「 塩竈石 」が外壁に使われてて レトロでモダンな雰囲気・・・

この日は 日曜日で イベントで 盛り上がってたんだって
玄関ロビーでは ゴスペルの歌声が 響き渡ってました

PAP_6142.JPG
アーチ型の お屋根のここは・・・

PAP_6172.JPG
「 大講堂 」・・・ 綺麗だねー 
マルシェみたいに 手作りグッズが たくさん ならんでいました
「 ワークショップ 」も開かれてたりして みんな楽しそうだね

PAP_6157.JPG
建築当時の お写真・・・とっても 美しいデザインだよね

PAP_5889.JPG
中庭には 落ち葉が いっぱい 

PAP_6189.JPG
ひなたぼっこしたら 気持ち良さそうなベンチだね
こんなとこでコーヒー飲めたらなあ・・・って

PAP_6035.JPG
仙台のいろんなとこに 現れる「 仙台コーヒー 」さんの ワゴンがありました

PAP_6200.JPG
美術館常設の 「 杉村惇 」さんは 洋画家さん
あったかい雰囲気の 優しさあふれる作品だそうです・・・

なんか まったりしちゃったみたいだけど
そろそろ 出発しないとね

次は どこに 行くのかな?・・・






posted by momo at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

野菜たっぷり!ビュッフェ・レストラン「六丁目農園」

11月はじめのころ ある晴れた日曜日
たっちゃん 大学の時の お友達たちと遊んでくるって お出かけしたの

PAP_5844.JPG
わたしは きんちゃんと お留守番・・・
ふたりで のんびりしてるから 大丈夫 
窓辺で うとうと うとうと・・・

・・・のため 今回のシリーズは たっちゃんからの報告をもとに
おはなししまあす

PAP_5883.JPG
さて 「 仙台駅前 」で 5人は待ち合わせして 出発 
・・・着いたところは 仙台東ICから すぐのとこ
ハーブの お花咲く この お店・・・

PAP_5868.JPG
仙台 若林区六丁目 「 六丁目農園 」さん
お野菜を中心とした 自然派 ビュッフェ・レストランです

PAP_5880.JPG
50種類を こえる メニューが ずらりーーー

お野菜メニューがメインですが 
スープや カレー 焼きたての「 石窯ナポリピザ 」などなど
スイーツも豊富で  選ぶのも とっても楽しかったって

PAP_5881.JPG
みんなで パチリッ ( 撮影してるsatoko 写って無いね ごめん )

( ・・・ちなみに お友達っていっても 歳は18こ 違うんだよ
  たっちゃん イイ大人になってから入ったからね )

PAP_5882.JPG
たっちゃんのプレート・・・美味しそうだねえ~ あれっ?
でも けっこう多くない? えっ?おかわりするの めんどくさいからって 
食べる分 全部 盛り付けたのお!

人気のレストランなので 必ず 予約して行ってね
ちなみに料金は 90分で 1690円( シルバー&小学生料金あり )
2週間くらい前までには予約しないと すぐ いっぱいになっちゃいます
わんこは NGですって まっ そうでしょうね

・・・で このあとは どこに 行ったの? 
つ・づ・く・・・だって 

 
posted by momo at 17:42| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

紅葉を見に行こう!「秋田・横手」といえば…

そうだ「 紅葉を見に行こう! 」と思い立ち
なんの予定も立てずに 出発した この旅も
ここ「 横手 」が 最後の目的地 
お腹も減ったし お土産も 買わないとね

PAP_6206.JPG
横手の「 秋田ふるさと村 」に到着しました
秋田自動車道 横手ICからすぐのところに あります

入場は無料 駐車場は3000台 
美術館・プラネタリウム・伝統工芸館・お土産物やさんなどなど
いろんな体験のできる テーマパークでっす
た・だ・し 残念ながら わんこは入場できません 
わたしは 車で待機ですので たっちゃんが 取材してくれましたよ

PAP_6207.JPG
メインキャラクターの 秋田犬「 ノブくん 」です

PAP_6208.JPG 
秋田の有名なお祭り「 竿燈まつり 」の 竿燈も飾ってあったよ
お祭りの本番では 高さ12mのものを 肩に乗せたりするんだよね
すごい迫力だろうなあ 

PAP_6209.JPG
男鹿の 「 なまはげ 」さん わたし 悪い子じゃないよおお

ここの お土産屋さんで こないだ紹介した
「 ハチ公のクリームクサンド 」見つけたんだよねえ
( http://shiroshiba-momo2012.seesaa.net/article/443118549.html )

そうそう「 横手 」っていえば これも忘れちゃいけないって

PAP_6210.JPG
「 横手やきそば 」 有名店 「 出端屋 」( いではや )さんの 支店が入ってました
50円増しだけど 持ち帰り用もあったのね 

おとなりの「 比内地鶏ラーメン 」っていうのも美味しそうだったて
ほかにも「 稲庭うどん 」や 「 きりたんぽ鍋 」
食べられる「 ふるさと料理館 」っていう施設もあったんだって
秋田のグルメ 満喫できるんだね

PAP_6211.JPG
車の中が すっごく いいにおいなのーーー
ぶつ撮り? 早く 早くううう 美味しそうだねえ
くんくんが とまらないよお

PAP_6212.JPG
思わず ぺろーん・・・半熟の目玉焼きが とっろとろだね
お好みで しっかり焼いてもくれるんだよ

・・・このあと 目玉焼きの はじっこ ひとくちだけ頂きました はい

PAP_6265.JPG
この秋の「 紅葉 」は いつもより 少し遅め
だから どこも 紅葉のはじまりって感じでした

それでも いつも通りの いきあたりばったりの旅
なかなか 充実してたんじゃない?

今年も あと2カ月
あと 何回 おでかけできるかなあ

PAP_6214.JPG
ラストの1枚は 顔だしパネルで パチリッ
秋田美人の「 小町 」ちゃんに変身
髪のとこ ちょっといじってるけど どう? お着物 似合ってる? 



 
posted by momo at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

紅葉を見に行こう!「秋田・角館」モミジと人力車

「 抱返り渓谷 」から車で20分 
あっという間に着いたのは・・・

PAP_6193.JPG
紅葉の「 角館 」です

PAP_6196.JPG
赤く染まった モミジが 綺麗です

前回 「 角館 」を 夏の緑の中 歩きましたが・・・
( http://shiroshiba-momo2012.seesaa.net/article/440477113.html?seesaa_related=category )
その時に 紅葉の時に ぜったい来ようね って話したんだよね

PAP_6194.JPG
こちらも 紅葉は はじまったばかりという感じだけど・・・

PAP_6197.JPG
見上げれば 見事に染まった モミジさん

PAP_6198.JPG
「 武家屋敷 」も 秋のたたずまいです

PAP_6195.JPG
秋の日が 葉の間から 差し込んで輝いています

PAP_6202.JPG
モミジに目を奪われてるから みーーーんな 上を向いて歩いてるね

PAP_6204.JPG
黒い板塀に いろとりどりの モミジ 
ここは 人気スポットみたいで カメラマンいっぱい居たよ 

PAP_6203.JPG 
この時期にしか見られない この景色・・・

PAP_6205.JPG
「ファンカーゴ」くんの隣を「 人力車 」さんが走り抜けて行きました
今度 わたしも乗りたいなあ・・・

ちなみに「 人力車 」さんは10時~17時
「 武家屋敷 」の歴史などの説明をしてくれながらの 15分3000円~

次は 春の「 桜 」の季節に 来なきゃねえ
「 しだれ桜 」綺麗だろうなあ・・・

・・・あっ そういえば わたしの姿が無いのは 
写真撮ろうと思ったら 小雨が 降りだしちゃって
車の中で待機なのでした ごめんなさい

PAP_6262.JPG
秋の「 角館 」・・・こんな 和風のチョーカーで
ほんとは スタンバイしてたのよ

今回の紅葉の旅も あと少し
もう一日 お付き合いくださいませ
じゃあ また





posted by momo at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

紅葉を見に行こう!「秋田・抱返り渓谷」瑠璃色の流れに…

「 田沢湖 」から車で50分・・・
到着したのは「 抱返り渓谷 」( だきかえりけいこく )
東北屈指の 名渓谷って 言われてるんだって
今は ちゃんと「遊歩道」が整備されてるけど 昔は 切り立った岩壁と細い道で
すれ違う時に 抱き合うようにして歩いた・・・っていうことから
「 抱返り渓谷 」って呼ばれてるんだとか( 諸説あり )
さてと・・・まずは 

PAP_6161.JPG
渓谷の入り口「 抱返り神社 」さんで お参りして・・・
さあ 行きましょうか

PAP_6171.JPG
「 神の岩橋 」山の緑に 真っ赤な橋が見えてきました

PAP_6162.JPG
秋田で最も古い「 吊り橋 」なんだって・・・揺れてる?

PAP_6178.JPG
曇り空だけど 紅葉のはじまりって感じかな

PAP_6173.JPG
「 八幡平 」が源の「 玉川 」は 深い深い 青色です 

PAP_6191.JPG
青い青い「 玉川 」に 真っ白な「 奇岩 」が並んでます
これは「 茣蓙の大岩 」 ( ござのおおいわ )という
とっても大きな岩 伝説もあるんですよ

PAP_6174.JPG 
切り立った岩壁に沿って 遊歩道が続きます

PAP_6175.JPG
途中「 湧水 」が・・・苔や モミジで とっても素敵です

PAP_6176.JPG
ひとくち飲んだら なんだか 甘かったよ

PAP_6177.JPG
うわーーーーっ すごい高いねえ これも「 吊り橋 」だよ
たっちゃん 足が すくんで びびってたね

PAP_6179.JPG
どれどれ・・・ちょっと のぞいてみよーっと

PAP_6180.JPG
どんどん 奥に 進んで行きます・・・

早朝だから だれも居なくて とても静か・・・だけど
そういえば「 母子熊出ました 」って看板あったね
ここでも「 熊鈴 」必要だったね

PAP_6182.JPG
ここは「 誓願寺 」 ( せいがんじ )といいます
「 抱返り渓谷 」随一の 景勝地なんだって・・・

すごい 迫力だね・・・

PAP_6183.JPG
対岸の紅葉が きれいだねえーーー

PAP_6181.JPG
水が 深い渕に流れ込む時に出る泡が お寺で焚かれる お香の煙みたいに
漂って舞うように見えるから この名前が ついたんだって
なるほど・・・

遊歩道の 一番奥・・・
なんだか 音が してきました

PAP_6184.JPG
木々の陰に 隠れるようにして 見えてきたのは・・・

PAP_6187.JPG
「 回顧の滝 」 ( みかえりのたき )と読みます
落差30m 見事です

PAP_6186.JPG
はい きんちゃんと パチリッ
水音で ちょっと びっくりしてます

PAP_6192.JPG
青というより「 瑠璃色 」 ( るりいろ )の 「 玉川 」
ほんとうに きれいで 神秘的でした

滝まで ゆっくり ゆっくり 歩いて 往復1時間
紅葉は はじまったばかりでしたが
とっても 綺麗で すてきな ところでしたよ
観光のお客様が いっぱい来るとこなので 早めに行かれることを
おすすめします
ちなみに わたしたちの滞在は 午前7:30~9:00まで
帰るころには 観光バスが 次々と・・・
( 撮影日10/24📷 )

さあ 
次は あそこ・・・
また 明日ね



 
posted by momo at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする
読み終わったらポチッと応援よろしくです