2016年11月10日

紅葉を見に行こう!「秋田・抱返り渓谷」瑠璃色の流れに…

「 田沢湖 」から車で50分・・・
到着したのは「 抱返り渓谷 」( だきかえりけいこく )
東北屈指の 名渓谷って 言われてるんだって
今は ちゃんと「遊歩道」が整備されてるけど 昔は 切り立った岩壁と細い道で
すれ違う時に 抱き合うようにして歩いた・・・っていうことから
「 抱返り渓谷 」って呼ばれてるんだとか( 諸説あり )
さてと・・・まずは 

PAP_6161.JPG
渓谷の入り口「 抱返り神社 」さんで お参りして・・・
さあ 行きましょうか

PAP_6171.JPG
「 神の岩橋 」山の緑に 真っ赤な橋が見えてきました

PAP_6162.JPG
秋田で最も古い「 吊り橋 」なんだって・・・揺れてる?

PAP_6178.JPG
曇り空だけど 紅葉のはじまりって感じかな

PAP_6173.JPG
「 八幡平 」が源の「 玉川 」は 深い深い 青色です 

PAP_6191.JPG
青い青い「 玉川 」に 真っ白な「 奇岩 」が並んでます
これは「 茣蓙の大岩 」 ( ござのおおいわ )という
とっても大きな岩 伝説もあるんですよ

PAP_6174.JPG 
切り立った岩壁に沿って 遊歩道が続きます

PAP_6175.JPG
途中「 湧水 」が・・・苔や モミジで とっても素敵です

PAP_6176.JPG
ひとくち飲んだら なんだか 甘かったよ

PAP_6177.JPG
うわーーーーっ すごい高いねえ これも「 吊り橋 」だよ
たっちゃん 足が すくんで びびってたね

PAP_6179.JPG
どれどれ・・・ちょっと のぞいてみよーっと

PAP_6180.JPG
どんどん 奥に 進んで行きます・・・

早朝だから だれも居なくて とても静か・・・だけど
そういえば「 母子熊出ました 」って看板あったね
ここでも「 熊鈴 」必要だったね

PAP_6182.JPG
ここは「 誓願寺 」 ( せいがんじ )といいます
「 抱返り渓谷 」随一の 景勝地なんだって・・・

すごい 迫力だね・・・

PAP_6183.JPG
対岸の紅葉が きれいだねえーーー

PAP_6181.JPG
水が 深い渕に流れ込む時に出る泡が お寺で焚かれる お香の煙みたいに
漂って舞うように見えるから この名前が ついたんだって
なるほど・・・

遊歩道の 一番奥・・・
なんだか 音が してきました

PAP_6184.JPG
木々の陰に 隠れるようにして 見えてきたのは・・・

PAP_6187.JPG
「 回顧の滝 」 ( みかえりのたき )と読みます
落差30m 見事です

PAP_6186.JPG
はい きんちゃんと パチリッ
水音で ちょっと びっくりしてます

PAP_6192.JPG
青というより「 瑠璃色 」 ( るりいろ )の 「 玉川 」
ほんとうに きれいで 神秘的でした

滝まで ゆっくり ゆっくり 歩いて 往復1時間
紅葉は はじまったばかりでしたが
とっても 綺麗で すてきな ところでしたよ
観光のお客様が いっぱい来るとこなので 早めに行かれることを
おすすめします
ちなみに わたしたちの滞在は 午前7:30~9:00まで
帰るころには 観光バスが 次々と・・・
( 撮影日10/24📷 )

さあ 
次は あそこ・・・
また 明日ね



 
posted by momo at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ♪ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
神秘的って言葉がドンピシャな水の色でなんて素敵なんでしょう。
吸い込まれそう!!
Posted by 小桃 at 2016年11月10日 21:53
ガラケーのカメラだと
これが限界ですが
ほんとに 青というか 緑というか・・・
しかも すごい透明度で
そこに 赤く染まった落ち葉が 漂っていて
綺麗でした

ほかに 人もいなかったので
鳥の声と 風の音しかしない世界で
この景色は
すごく「神秘的」でした
Posted by >小桃さんへ たっちゃん at 2016年11月12日 19:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読み終わったらポチッと応援よろしくです