2017年03月19日

笑顔のツーショットが撮りたいの?

わたしと ハルトが 一緒に暮らすようになって 2カ月
最初のころは・・・( 1/17 )

PAP_6823.JPG
「 ねえねえ あそんでくれないんでしゅか? 」
「 ・・・えっ ひなたぼっこ中なんだけどお 」

あんまり ハルトに かまわなかった わたし・・・
正直 小さい子って 動きが 読めないし
いきなり 飛びついて来たり ・・・
どうやって 接すればいいのか わかんなかったのよね

今は ずいぶん慣れてきて
キャンキャンって さびしくて呼んでる時は 近くに行ったり
わたしの ベッドや オモチャも 貸してあげたり・・・

だけどね ぴったりと くっついてとかは なんか嫌なのよね
ちょっと距離を とってる方が 安心なの
笑顔で 寄り添って「 ツーショット 」 なんていうのは
ちょっと まだ 抵抗があるのよねえ

PAP_6960.JPG
「 ふたりとも こっち向いて いいね いいね 笑ってー 」
「 えっ? 笑顔の ツーショットが 撮りたいの? 」

PAP_6961.JPG
「 笑ってって どう こんな感じ? 」
「 ねえたん ちょっと こわいでしゅよ 」

PAP_6962.JPG
「 こわいって なによ それに なんで きんちゃんに 抱っこなわけ? 」
「 へへーーん いいでしょーーー 」

PAP_6963.JPG
「 これで いい? だから おこってないんだってばあ 」
「 へへっ おこってないから こわくないでーしゅ 」

もう少し ハルトが 大きくなって 落ち着いてきて
いきなり 飛びついたりしなくなったら
わたしも 安心して そばに 居れるんだけどね



 


読み終わったらポチッと応援よろしくです