かいかい対策に「オーバーオール」

ハルトのカイカイは 春と秋  いろんな花や木が 花粉や 種をとばすころ・・・ それと重なる 毛の生え変わる この時期に 症状が もっとも強くなります ・・・  それでも シャンプーの翌日や 曇り空の日は ちょっと 小康状態になり ・・・ そんな時は カラーからも 解放されます ちなみに 今日は ・・・ ハ 「 こんなの 着せられたよ ・・・ 」 も 「 ”オーバーオール” って いうのよ  」 ハ 「 ちょっと もこもこするけど ワッカよりいいな 」 も 「 ハルト すごく似合ってるよ  」 ハルトのカイカイは 後ろ足と お腹辺りに 主に症状が出ます ・・・ だから カイカイ対策として  この「 オーバーオール 」は ちょうどいいのよね  後姿 かわいいね  ハ 「 はむはむ もふもふ ・・・ 」 も 「 何してるの? 噛み噛みしてない?  」 ハ 「 へへっ おもちゃだよぉーだ  」 カラーを外してると やっぱり のびのびして テンションもUPだね  も 「 そんなハルトを見守りながら わたしも まったりさん 」 明日は シャンプーDAY  さっぱりして カイカイ おさまるといいね 

続きを読む

ハルト かいかいでウニウニ

春本番 気温も ぐんぐん上がってきて お散歩道も いろんな草や花が 咲き始めています  気分も ウキウキしてきて 楽しいんだけど ・・・ この季節は ・・・ ハ 「 ・・・かいかい 出ちゃったぁ  」 も 「 ワッカも 付けられちゃったね 」 わたしは 遠くまで 散歩行かなくなったからか そんなに ひどくはないんだけど ハルトは かいかいが・・・ちょっと しんどそう 草むらには 入らないように アスファルトの道だけ 歩いてきても 帰ってくると なんか  足の先とか 口のまわりとか お腹あたりが  赤くなって かゆくなっちゃうんだよねぇ かわいそうだけど 「 カラー 」の代わりの「 ワッカ 」装着です ハ 「 おねえちゃん ・・・かゆいです 」 も 「 そだよね ・・・つらいよね 」 ハ 「 なんか すっごく 甘えたいです ・・・ 」 も 「 いいよ いいよぉ しょうがないよね 」 ハ 「 CHU うにうに うにうに ・・・  」 も 「 ハルトは 甘えん坊さんだなあ  」 テンション すっかり下がっちゃってる ハルト  も 「 お姉ちゃんが そばに居てあげるからね 」 ハ 「 ・・・うん ありがと  」 も 「 いつも わたしの具合の悪い時に 添い寝してくれるハルト しばらくは 立場逆転だね 一緒に がんばろね  」  

続きを読む

大好きな人と会えるとね・・・

GWの まっただなか 大好きな人が 会いに来てくれたの  その時の 写真がね ・・・ も 「 ふふふ・・・  」 も 「 なでなでしてくれるの?  」 も 「 たっちゃんの弟 ひでちゃんです 」 ひ 「 ほんと ももは いい子だなあ  」 優しく ずっと ずーーっと 抱っこしてくれました   た 「 大好きな人と会うと なんて いいお顔なのぉ  」 ハ 「 ねえねえ ボクも! ボクも! 」 も 「 ハルトも ひでちゃんのこと 大好きだもんねぇ  」 も 「 私達と いっぱい写真撮ったの・・・どれどれ? 」 ハ 「 あーー ボク 目ぇ つぶっちゃってるよぉ  」   ハ 「 何日お泊りなの? ずっと くっついててもイイ? 」 も 「 ひでちゃんの おひざは わたしのものだからね 」 お散歩も 一緒 楽しかったあ  寝るのも 一緒 添い寝すると 安心なんだよね  ごはんも 一緒 いろんなの食べて 美味しかったね  ・・・ も 「 お庭でタラの芽を摘んできて 天ぷらにしたりね  」 も 「 ひでちゃん ありがと また すぐに会いに来てね   」

続きを読む

白い花も ボクも 輝いてる?

いま「 山桜 」さんの花びらが お庭には いっぱい・・・  ハ 「 桜さんが散っちゃうと ちょっと さびしいね 」 だけど 次々と 違う お花が 咲きはじめたよ ・・・ ほらっ アーチの横に ハルトの大好きな 白いお花  ・・・  ハ 「 この花 ”リキュウバイ” って 名前なんだよねぇ 」 ハ 「 白い花も ボクの白毛も 輝いて見えるって?  」 も 「 これから どんどん 色んな花が咲き出すね  」 も 「 たっちゃん 庭仕事 忙しくなるね 日焼け止め買った? 」 た 「 準備万端でっす  」

続きを読む

「母の日」花のケーキ

「 母の日 」  わたしは千葉で生まれて お母さんの名前は「紫小町」黒柴さん ハルトは川崎で生まれて お母さんの名前は「扇の輝姫」黒柴さん でも 生後3ヶ月で お母さんとは離れたから ほとんど 記憶にはありません  ぽかぽか陽気の ある冬の朝 ・・・ サークルの中で遊んでたら 笑顔で見つめている二人・・・   「 何か用? 」って 近づいていったら 「 はじめまして もも・・・ 」って 泣きそうな顔で 話しかけてきたのが たっちゃんでした  生みの お母さんたちのように たくましくなく 黒くもなく  かなり白くて ちょっと頼りない お母さんです ・・・あの日から10年 今 ふたりとも こんなに大きくなりました ・・・  た 「 子供のいなかった 私たちだけど ふたりのおかげで  お父さん お母さんになれたんだよ ・・・ ほんと ありがとね  」 も 「 母の日だから(?) ふたり一緒に抱っこしてもらってまぁす  」 夕飯は まぐろの握り寿司に とろろそば ・・・です  お花の形のケーキを 選びました 可愛いね  も・ハ 「 たっちゃんの腕の中 居心地良くて ねむねむだよ  」 これからも「 お母さん 」よろしくね た 「 ・・・はい がんばります  」   

続きを読む

里山の春のハル

里山に暮らしていて イイなあって思うのは 季節の訪れが はっきりしていること それは お花が咲くことだったり 虫の声だったり 鳥の歌だったり 動物さんに出会うことだったり・・・ 今日も いろんな「 春 」を楽しみに ハルトは 元気に 飛び出していきました  ハ 「 たっちゃん 早く 早く  」 ハ 「 この桜坂を だーーーって走るのが 気持ちいいんだよね 」 ハ 「 行っくよーーー  」 ハ 「 ”千尋橋”からは 新緑が きれーだよぉ 川原から カジカくんたちの 歌も 聞こえてくるね  」 ハ 「 うぐいすさんも 上手に鳴いてるぅ  」 ハ 「 水仙さんたち 風に揺れて気持ちよさそう  」 ハ 「 里山の春って みんなが元気になるのが わかるんだあ   」 ハ 「 オウチのまわりは雪が多くて「冬」が長い分 春が待ち遠しくて・・・ 一気に いろんなものが あふれるように広がっていく「春」が ボク 大好きだなあ  」 最近 遠くまで お散歩できない私ですが  こうやって ハルトが いろいろ ご報告してくれるので 毎日 楽しみなんだよねえ 何か ほこりっぽいような 甘いような 匂いをつけて帰ってくる ハルト これが 春の匂いなのかな   も 「 里山の春のハル 元気いっぱい だね  」 ・・・んっ? 里山のハル・・・里山ハル・・・里中ハル  えっと どっかで 聞いた様な・・・ …

続きを読む

満開の桜の下で…

「 夜桜 」の ライトアップは ・・・  たくさんの お友達や ご近所さんが 遊びに来てくれて 楽しい夜に なりました  翌日・・・ 2階の窓からも 見事な眺めです    お庭に5本ある「 山桜 」さんは 全て満開になりました  「 山桜 」さんはね お花と 葉っぱが 一緒に開くんです  「 ソメイヨシノ 」さんみたいな 派手さはないけど  素朴な美しさが あるねって言われます   お天気も 良くって この日も みんなで 満開の山桜さんの下で まったり ・・・  も 「 ふーー 木漏れ日 気持ちいいなあ  」 ハ 「 くんくん 何か いい匂いするよ・・・  」 お外で「 ランチ 」です  わたしのために「 ローストビーフ 」や ハルトのおやつの「 やきいも 」も並んでます ハ 「 お外で食べる ごはんって 美味しいよね  」 ハ 「 ごくごく・・・お水に桜の花びら 浮かんでるよぉ  」 も 「 久しぶりに たっちゃんも 撮ってあげて  」 も 「 桜さんって お心を癒してくれる力があるんだって  」   も 「 とっても 優しい気持ちになるね ・・・  」 ハ 「 ボク 眠くなってきちゃったあぁ ・・・ 」   穏やかな 時間が ゆっくりと過ぎていきます 我が家の のんびりGWでした ・・・ 

続きを読む

今春も「夜桜」ライトアップ☆

GW 5月4日 ・・・少し遅めでしたが お庭の「 山桜 」さんが 一気に満開になりました  も 「 山桜さん 綺麗に咲いたね  」 ハ 「 お庭中が 甘くて いい香りがするんだあ  」 山桜さんの下で みんなで まったり まったり 眠くなるのって なんでだろ  ・・・と のんびりしてたいけど ・・・ 夜にむけて 準備 しないと  お友達も たくさん遊びに来てくれるっていうし ・・・ 夜6時 ・・・  キャンドル 今回は 88個 和紙の 桜のお花の シール貼ってあります  ゆっくりと 暮れていき ・・・  桜さんの ライトアップも 完了  枝先の 白い花が 輝いています  夜空が 青く染まっていきます ・・・ 真っ暗になる前に 2階の 窓から ・・・ ハ 「 おおおおお ・・・  」  も 「 こっちは ほんわり浮かび上がって 大きな綿帽子みたい  」 ハ 「 ねえねえ お友達が 集まり始めたみたいだよ  」 あっという間に あたりが 真っ暗に ・・・ 特等席は1階のデッキ・・・座って見上げるとね ・・・ も・ハ 「 わああああーーー  」 この夜は 月明かりもなく 真っ暗な夜空に 山桜の白い花が ぼんやりと 浮かびあがって とっても 幻想的に見えました ・・・  夜9時半まで ライトアップ  キャンドルは …

続きを読む

「アンパンマンケーキ」と「柏餅」

「 こどもの日 」 ハルトの すくすく成長を お祝いして ・・・  ハ 「 ・・・ぺろっ  」 も 「 こらーっ なめちゃだめでしょー  」 も 「 ・・・っと あらためまして ・・・ 」 「 アンパンマン 」の ケーキ 不二家さんでGETです  外箱からして もう可愛いよねぇ  も 「 ”端午の節句” は ハルトが主役のお祝いですが ・・・ 」 も 「 ふたりのために 色々用意してくれたんだってぇ  」 ハ 「 ごちそうだよね? ね? 」 「 柏餅 」 鯉のぼりさんの形の お餅も可愛いね 「 ちらしずし 」は 私たちも大好きな まぐろが いっぱい ちょっと のせ過ぎじゃない? 奮発して 中トロだってぇ ケーキも カットして お皿に ・・・ ハ 「 もちろん 食べられるよねぇ ねえ ねえ  」 ハ 「 あーーっ もう我慢できないよおお ぺろっ  」 ハ 「 ケーキっていうか ・・・その いちご ・・・  」   ハ 「 ・・・ぱくっ 」( ぶれぶれっ! ) き 「 わっ ハルト こらっ  」 ケーキを前に バタバタしているようですが もちろん ・・・  お部屋に「 兜人形 」や 小さな「 鯉のぼり 」も 飾ってくれました たっちゃん手縫いの つるしの ちりめん細工 ・・・も あれっ?  「 桃太郎 」さ…

続きを読む

「令和」の朝

おまつりのように にぎやかな 一夜が明けて ・・・ 静かな「 令和 」の朝 です  うす曇だけど 降り続けていた雨も 止んでいます うぐいすさんの歌に 誘われて ちょっと お庭に 出てみました ・・・  も 「 ふーっ 優しい春風 吹いてるね  」 満開の「 富士見桜 」さん 昨日の 強い風で 一枝折れて 落ちていました  も 「 わたしの 背中に 飾ったの?  」 も 「 桃色のハーネスに 桜さんが合ってるかな  」 ハ 「 ボクも 桜さん 似合ってる?  」 ハ 「 綺麗なのに 昨日の風で 少し散っちゃったね 」 ハ 「 キリリッ 新しい朝 とっても清清しいなあ   」 「 令和 」という時代 家族みんな笑顔いっぱい  穏やかな 優しい風が 吹き続けますように ・・・ 

続きを読む

読み終わったらポチッと応援よろしくです
にほんブログ村
柴犬ランキングは こちら!     
たま~に つぶやいてます☆ KIMG2468~2.JPG